ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  トラブル  »  愛車のタイヤにビスが!?困ったときの対処法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛車のタイヤにビスが!?困ったときの対処法

ある日仕事も終わり車で帰宅すると、何やら車の後ろの方からセミが鳴くような音が。

そのときは、ただ単純にもう死にかけたセミが最後の力を振り絞って鳴いているだけだろうと思っただけでした。しかし、どうしても気になってみたので、音がする後ろのタイヤに耳を傾けてみると、

「ん?なんかタイヤのところから音がする。。。」さらに、よーく目を凝らして見てみると、夜の暗がりの中に何やら光り輝くものが目に入ってきました。

ものの見事にタイヤにビスが奥深く突き刺さっていました(笑)死にかけたセミの鳴き声だと思っていた自分が浅はかでした。
刺さったビスの隙間から出てる空気の音だったのです(汗)

初めての経験だったので、どうすればよいかわからず、とりあえず調べてみることに!すると、補修の仕方はタイヤを丸ごと交換する方法と、タイヤの平面付近でそんなに大きな穴で奥深くでなければ、【内面処理】という部分補修の2つでした。価格の方はどうかというと、タイヤ交換の方がもちろん値段が高く、タイヤ、タイヤ処分費、バランス調整費、チューブ交換、取り外し組付け作業費などの費用がかかってしまいます。もう一方の内面処理の方はというと、部分補修になるので、とても安い値段で仕上げることができるそうです。また、どういったところでその作業をしてもらえるかというと、ディーラー、カーショップ(オートバックス、イエローハットなど)、タイヤ屋さん(タイヤ館など)などで対処してくれるとのことです。

とりあえず救いだったのが、次の日が仕事休みだったので、次の日に近くのタイヤ館に行くことにしました。

そして、明くる日タイヤ館に朝一番で診てもらったところ、ちょうどビスが刺さっている場所がタイヤ平面部から若干ずれており、部分補修も出来ないことはないが、いずれタイヤにコブができてしまったり、高速で走っているときにバーストしてしまう恐れがあるかもしれないとのことでした。

私が行ったタイヤ館では、内面処理は¥2,000ちょっとで、タイヤ交換だと¥11,000。。。
悩んだ挙句、先々のことも考えて給料日前でお財布事情もなかなか厳しかったのですが、泣く泣くタイヤ交換をすることにしました。

作業自体は、20~30分程度で終わりましたが、なんだかテンションがいまいち上がらない休みでした(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

サム

Author:サム
こんにちは♪

私は、ヤフーの急上昇キーワードで気になるキーワードを見つけたら調べるというのがいつの間にか日々の日課になっています(笑)

急上昇キーワードを調べることによって、意外と世の中でどのようなことが注目されているのかがよく分かります。

日々更新していくので、みなさんよろしくお願いします。気軽にブログに起こしくださいね~♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
公開予定の映画の特報や予告編を まとめた趣味サイトを作りました♪
    ↓サイトはこちら↓        【アクション・SF映画の特報と予告編まとめサイト】                     キャッシング 銀行系
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。