ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  急に息苦しさと身体にシビレが!? これって何?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に息苦しさと身体にシビレが!? これって何?

私に引き起こったことがかなり衝撃度が高かったので、まだ経験したことがない方、そんなに症状はひどくないんだけど一体なんなんだろう?と不安に思う方のために少しでも役に立てればと思い、記事にしたいと思います。

昨日、いつも通り仕事で現場に車で向かっていたところ、なんだか息苦しさというか胸苦しさが。。。このような症状は別に初めてではなく、2ヶ月くらい前からたびたび起こっていたのですが、度合いとしてはそんなに重いものではなく、ちょっと息苦しいかなぁと思う程度で、気がついたら何ともなくなっているというレベルでした。

しかし、昨日の症状はというと、だんだん時間が経つごとに症状が重くなっていきました。症状には波があり、落ち着いたり、重くなったりの繰り返しでした。「いつもと症状の程度が明らかに違うな(汗)」と思っていたのも束の間、今度は手足(特に前腕から指先、太ももの辺り)にシビレが生じてきました。これはヤバイと思い、高速道路だったのですが、危なくない路肩地帯に車を止め、すぐさま【119】に連絡しました。そのときは症状がとても酷く、手は完全にシビレてスマホの119の番号も手が震えてまともに押せないくらいでした。また、胸から胃にかけてシビレが生じとても気持ち悪く吐き気ももよおしました(泣)

なんとか救急車との連絡も取り付け、待っている間は「このままもしかしたらどうにかなってしまうのではないか。」という不安と症状との戦いでした。

救急車がかけつけてくれて車内で診察してもらったところ、おそらく【過呼吸】によるものだと言われました。
つい先日、私の身内に心筋梗塞で倒れた人の症状にとてもよく似ていたのでその不安もあったのですが、その可能性はかなり低いとのことでした。病院に向かってもいいが、行ってもほとんど処置することがないのでこのまま様子を見たほうが良いかもしれないとの救急隊員の意見を受け入れることにしました。

気づいたら症状も大分落ち着き、身体のシビレなども無くなっていたので、とりあえず現場に向かって様子を見ながら、仕事をするか今日は大事をとって休むか決めることにしました。

結局、現場に行ってしまったら、いつもどおりガッツリ仕事をしてしまいましたが(笑)

みなさんももし、私のような症状が発症した場合は、焦らず一旦休むか、かなり症状がキツイ場合は、何も気にせずすぐに救急車を呼ぶようにしましょう!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

サム

Author:サム
こんにちは♪

私は、ヤフーの急上昇キーワードで気になるキーワードを見つけたら調べるというのがいつの間にか日々の日課になっています(笑)

急上昇キーワードを調べることによって、意外と世の中でどのようなことが注目されているのかがよく分かります。

日々更新していくので、みなさんよろしくお願いします。気軽にブログに起こしくださいね~♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
公開予定の映画の特報や予告編を まとめた趣味サイトを作りました♪
    ↓サイトはこちら↓        【アクション・SF映画の特報と予告編まとめサイト】                     キャッシング 銀行系
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。